HOME » 人気の妊娠線予防クリーム・オイルの口コミ評判大特集 » AFC ストレッチマーククリーム

AFC ストレッチマーククリーム

妊娠線を予防・解消、冷え予防もできるストレッチマーククリーム

AFC画像
引用元:AFC Amazonページ
https://www.amazon.co.jp/株式会社エーエフシー-08467X01-女性100人の声から生まれた-ストレッチマーククリーム/dp/B00DEBVRZY

AFCのストレッチマーククリームは、『めぐり』をサポートするというクリーム。妊娠すると体型の変化に伴い肌が伸びていきますが、お肌のめぐりをサポートして成長を促進することで妊娠線ができにくくなるという考え方です。

ほとんどの妊娠線クリームが「対策目的」として商品を作っているにも関わらず、AFCのストレッチマーククリームは、お肌の『めぐり』をサポートすることで、できてしまった妊娠線が元にもどる成長を促進させる効果があるのでそう。そのために、葉酸がたっぷり配合されているのが特徴です。

また、女性特有の冷えにも向き合っており、ヘスペリジンという成分によって肌がじんわりと温まってくると好評です。

AFC ストレッチマーククリームの口コミ評判

ベタベタしないのに保湿力は抜群でウレシイ!(20代女性)

前はオイルを使っていたのですが、こちらはベタつかないし保湿も十分だし、すごく気に入りまったのでリピートしています。出産後に使用できるのもいいと思います。

こちらを使用したおかげで妊娠線は薄く済みました。(30代女性)

一人目のときも別のクリームを使用していましたが妊娠線ができてしまったので、二人目のときにこちらを使用しました。以前よりも妊娠線が薄くて済んだし、これからもお手入れを続けたいと思っています。

良い香りがするので気持ちよく使っています。(30代女性)

塗った直後は肌がモチモチする感じですが、そのあとはサラサラなお肌に変化します。保湿はしっかりされているし、ほんのりとアロマの香りがしてリラックスできるのもいいですね。

今のところ、妊娠線ができていません。(20代女性)

ベタつかないし、香りも好きですね。しばらく使い続けていますが、妊娠線はできていないので、これからも期待しています!

かゆみもなく、安心して使用することができています。(30代女性)

かゆみが酷かったことからこのクリームを使い出したのですが、かゆみは治まりました!伸びの良いテクスチャーで香りも気に入っています。

AFC ストレッチマーククリームのおすすめポイント

アロマの香りにリラックス効果も

つわりの時期は些細な匂いも気になるもの。無香料が好まれることもありますが、製品によっては原材料の匂いがしてしまうこともあるようです。「ストレッチマーククリーム」はほんのりとビターオレンジのアロマの香りがします。つわりの時期でも気にならず、リラックス効果も大です。

葉酸にほかに注目したい成分はライマメ種子エキスやダーマクロレラ、アラントインなど。保湿力がかなりある成分で、お肌をしっかり潤します。国産で低刺激という安全性も魅力です。

AFC ストレッチマーククリームの商品概要

商品名 ストレッチマーククリーム
価格 3,024円(税込)
容量 120g
有効成分 葉酸、ライマメ種子エキス

AFCのストレッチマーククリームが手に入る場所・サイト

AFCのストレッチマーククリームは、公式通販サイトだけでなく、全国61の百貨店にある「エーエフシーショップ」内で購入できます。また、「エーエフシーショップ」以外にも東急ハンズでの取り扱いをスタートしていますので、実際に店舗で実物を見たいという方は足を運んでみましょう。

主なAFCのストレッチマーククリームの取り扱い店

  • AFCショップ(三越、そごう、松坂屋、東急百貨店、伊勢丹、小田急百貨店など)
  • 東急ハンズ

また、インターネットから購入する場合には、AFC公式ショッピングサイトのほか、楽天などの大手通販サイトからも商品を見つけられます。リピートする場合には、価格などを比較しながら、一番安く購入できる店舗で購入するといいですね。

AFC公式ショッピングサイト
http://464981.com/mcream/

どれぐらいの期間使ったら妊娠線に効いてくるの?

AFCのストレッチマーククリームは、日本予防医学研究所も商品開発に参加した、妊娠線ケア用のクリームです。葉酸が配合されているため、肌のめぐりが良くなり、出来てしまった妊娠線や凸凹をケアするだけでなく、妊娠4〜5ヶ月目頃から使い始めることを推奨しています。いったいどのくらいの期間使用すればいいのか、口コミを参考にしてみましょう。

AFCのストレッチマーククリームの効果を感じるまでの期間

現在妊娠7か月です(女性・31才)

妊娠が発覚してから使い始めています。今、7か月目に入ったところですが今のところ妊娠線はできていません。肌の乾燥もないかな。

お肌を再生してくれるから凸凹ができにくいとのこと。信じて使い続けてみます。

凸凹はできませんでした!(女性・33才)

先日無事に出産しました。妊娠3か月くらいからお腹部分に塗っていましたが、凸凹はほとんどできませんでした。

赤い線が薄くなりました(女性・28才)

出産後、ボコボコでピンク〜赤色の線が出来てしまっていたのですが、2か月ほど塗り続けたら気にならなくなってきました。

AFCのストレッチマーククリーム、妊娠線ケア用クリームの中でも、予防だけでなく妊娠線の改善にも使えるクリームです。そのため、口コミでも妊娠線が出来てしまった後に使い始めて数ヶ月で効果を感じた方もいらっしゃるようです。

ただし、これも個人差がありますので、あくまでも参考にする程度にしてくださいね。

使い始めるベストタイミングは?

AFCストレッチマーククリームの公式サイトでは、妊娠線のケアとして、クリーム選びを始めるのは妊娠1〜3ヶ月ごろ。妊娠4〜5か月のお腹が少し大きくなってきた頃からケアをスタートすることをおすすめしています。

妊娠線予防としては、できれば妊娠4〜5か月の段階で始められるのがベストタイミング。肌の乾燥度合や、お腹の大きさに合わせて、クリームを塗る量も徐々に増やしていくことを推奨しています。

特に、妊娠8〜10か月の期間は、たっぷり朝晩のケアがいいとされています。生まれた後の引き締めケアにも使えますので、妊娠線が気になり始めたら使い始めていいと言えるでしょう。

AFCのストレッチマーククリームはこんな人におすすめ

葉酸が配合されているため、肌のめぐりをサポートしてくれるAFCのストレッチマーククリームは産後に妊娠線ができてしまったママに特におすすめのクリームです。

凸凹ができてしまったとしても、肌が元に戻るための成長を促してくれるクリームなので、妊娠線解消のサポートに。また、プレママもつわりのある時期に使える、リラックスアロマ配合のクリームですので、出産前後のママに幅広く使えるクリームと言えるでしょう。

  • 出産後に妊娠線ができてしまった方
  • 脂っぽいオイルの香りが苦手な方
  • クリームのベタつきが苦手な方
  • 妊娠に伴う冷え性に悩んでいる方