HOME » 人気の妊娠線予防クリーム・オイルの口コミ評判大特集 » クラランス ボディオイルトニック

クラランス ボディオイルトニック

高級化粧品ブランド・クラランスの妊娠線オイル

ボディオイルトニック画像
引用元:クラランス楽天ページ
http://item.rakuten.co.jp/santnore/26-clarins-00011/

クラランスのマタニティケアラインで人気の「ボディオイルトニック」。肌を柔らかく保って妊娠線を予防するだけでなく、ハリを与えることから産後のケアにも使用できます。

高級化粧品ブランドのクラランスは、ボディケアに力を入れていることでも知られています。マタニティケアも豊富で、妊娠中・出産後ともに充実しています。

妊娠線ケアのラインで人気なのはボディオイルトニックとボディクリーム。併用している人も多いようですが、とくにボディオイルトニックは肌にハリを与え、肌を柔らかくして妊娠線を防ぐ効果があります。

ボディオイルトニックの特徴

クラランスの「ボディオイルトニック」はさらりとした軽いテクスチャーなので、べとつきが苦手な人でも使いやすい植物由来のオイルです。

ローズマリーやハッカなどのエッセンシャルオイルの贅沢な香りがあり、身も心も癒やされます。しっかりとお肌に潤いを届け、引きしめることでハリを与えてくれます。妊娠中だけでなく、産後の保湿ケアやダイエット中のお肌の引き締めにもおすすめです。

CLARINSはセルフエステに使える高品質なアイテムが多いので、オイルが苦手な人もぜひ試してみる価値ありです。

ボディオイルトニックの使用方法

ボディオイルトニックは乾いた状態のお肌にも使えますが、濡れた状態のお肌に塗ると、とても伸びが良くなります。1回毎の使用料を確実に抑えられるので、この使い方が人気です。

また、入浴中にボディオイルトニックでマッサージを行うのもおすすめです。上半身だけの使用であれば、たっぷり塗っても2ヶ月位持つのでコスパも良いです。

ボディオイルトニックの口コミ評判

産後、妊娠線はできなかったので安心しました!(20代女性)

このオイルと一緒に別のアイテムも併用しましたが、結果的に妊娠線はできませんでした。伸びの良いテクスチャな上、良い香りなので毎日癒されながら使っていました。

妊娠線予防にも乾燥予防にも活躍するアイテムです。(30代女性)

ハーブの香りにリラックスできるオイルです。クリームも重ね付けしていますが、ベタベタしないのがいいですね。妊娠線だけでなくヒザやヒジの乾燥ケアにも効果がありました。

以前気になっていたかゆみが気にならなくなりました。(30代女性)

クリームと併用していましたが妊娠線はできませんでした!こちらのオイルは夜のみ追加していました。以前は別のものを使っていたのですが、クラランスにしてからかゆみも治まりました。

オイルを塗りっぱなしでも気になりません。(20代女性)

オイルを塗った後はシャワーで流した方がいいと言われましたが、そのままにしても問題ありませんでした。妊娠線もできなかったし、クラランスなので安心して使うことができました。

香りが好みなので、毎日癒されています。(20代女性)

妊娠5ヶ月から使用。体を完全に拭かず濡れた状態でつけています。香りがとても好きです。本当はクリームと併用したほうがいいと店員の方は言っていました。

クラランス ボディオイルトニックのおすすめポイント

植物由来の贅沢なオイル

ボディオイルトニックにはゼラニウム、ヘーゼルナッツ、ローズマリーなどのエッセンシャルオイルが贅沢に配合されています。とくにヘーゼルナッツオイルにはビタミン類やオレイン酸、パルミトレイン酸、リノール酸などが含まれており、肌への浸透力が高いのも特徴です。刺激性も低く、敏感肌の人でも安心して使用することができます。ハッカの爽やかな香りも魅力。引き締め効果があることから、産後のケアにそのまま使用することもできます。

ボディオイルトニックの配合成分の働きがすごい

美容家やスチュワーデスから熱い支持を得ているボディオイルトニックは、配合成分がすごいです。オイルの原料となっているヘーゼルナッツにはオレイン酸が豊富に含まれていて、お肌にたっぷりと潤いを与えてくれます

加えて収れん作用があり、キメの整った明るく透明感のあるお肌を作ってくれます。さらに、ヘーゼルナッツオイルにはオリーブオイルの2.5倍ものビタミンEが含まれているので、くすみやむくみにも効果的です。新陳代謝を高めて疲れを取り、細胞を酸化(老化)から守ってくれます。

ビタミンA、B、カルシウムやマグネシウム、そしてローズマリーとミントのエッセンシャルオイルも配合されています。ローズマリーには血行を促進し新陳代謝高める効果、ミントには収れん作用とリラックス効果があります。

これらの成分が贅沢に配合されており、それぞれの成分が働くことで高い美肌効果と妊娠線予防効果を得られるのです。

今の時代も安心して使える「ボディオイルトニック」

クラランスは、合成成分を原料に使う時代に100%純粋な植物性オイルを開発した元祖植物系コスメブランドです。

創始者は元々医学生だった理学療法士のジャック クルタン クラランス氏です。実際の医療の現場で病気や傷に悩む多くの女性を目の当たりにして、「機能回復だけでなく、美しさも取り戻すことで女性は幸福になれる」ということを発見します。

女性を「美しい健康」へと導くために開発されたのが、「アンスティテュ クラランス(マッサージセンター)」であり、そこで編み出されたのが「機能回復トリートメント」というマッサージ方法です。そして、このマッサージのために生み出されたのが「ボディオイルトニック」なのです。

この植物オイルは効果が高く優れた商品として、フランス国内に広まり一般販売が始まりました。

クラランスの原点であるボディオイルトニックには、長い間多くの人に愛用されてきた確かな実績があるので安心して使えます。現在でも、多くの妊婦さんや美容関係者に使われている人気アイテムです。

クラランス ボディオイルトニックの商品概要

商品名 ボディオイルトニック
価格 7,992円(税込)
容量 100ml
有効成分 ゼラニウム、ヘーゼルナッツオイル

こんな商品もおすすめ

クラランスには他にもこんな商品があります。

「スムージングボディスクラブ」

こちらは、ボディ用のスクラブ入りクレンジングクリームです。植物由来のスクラブ成分が肌表面の古い角質を取り除き、肌を清潔に柔らかくしてくれます。ひじ、ひざ、かかとなどのざらつきやすい部分におすすめです。

こちらでマッサージをした後にボディオイルトニックを使用すれば肌馴染みが良く、より高い美肌効果を得られます。

「ストレッチマークボディクリーム」

こちらはボディ用マッサージクリームになります。太ももやふくらはぎ、お腹やヒップ、バスト以外に全身に使えるので、妊娠線ができやすい部位をはじめ疲れや老廃物が溜まりやすい部位のマッサージにおすすめです。

弾力のあるクリームですが、オイル同様さらりとしていて肌馴染みがとても良いのが特徴です。

クラランス ボディオイルトニックが手に入る場所・サイト

フランス生まれのボディケアブランドとして、世界中の女性に愛されているクラランス。そんなクラランスのボディオイルトニックは、全国の店舗やスパで取り扱いをしています。ただし、すべてのクラランス店舗でクラランス ボディオイルトニックの取り扱いがあるとは限りませんので、どうしても欲しい方は通販サイトなどを活用した方が確実かもしれません。

とはいえ、クラランスの実店舗では、美容部員さんから直接使い方などのアドバイスをしてもらえるので、近くにお店がある方は、気分転換にクラランス店舗に行ってみるといいかもしれません。

主なクラランス ボディオイルトニックの取り扱い店

  • 小田急百貨店
  • 伊勢丹
  • ルミネ
  • 京王百貨店
  • 大丸
  • 高島屋

また、クラランスには、公式通販サイトもあり、1万円以上で送料無料になったり、注文のたびに100円で1ポイントのポイントが貯められたりと、さまざまなオンライン特典が用意されています。初回購入であれば送料は無料ですので気軽に試してみては如何でしょうか?

クラランス公式ショッピングサイト
http://www.clarins.jp/

どれぐらいの期間使ったら妊娠線に効いてくるの?

クラランス ボディオイルトニックは、妊娠線ケアだけでなくダイエット期間中のお肌のハリをキープするためのケアとしても使えるボディマッサージオイルです。妊娠線予防として使う先輩ママも多いクラランス ボディオイルトニック。どのくらいの期間使ったら効果が実感できるのか、口コミを参考にしてみましょう。

クラランス ボディオイルトニックの効果を感じるまでの期間

妊娠線予防用に購入しました(女性・26才)

クラランスのストレッチマーククリームと合わせて使っています。出産はこれからなので、妊娠線が出産後できるかはわかりませんが、今のところ、肌がしっとりしていて効果があるように思えています。

妊娠5ヶ月くらいから使っています (女性・31才)

デパートで店員さんに紹介された購入しました。ボディクリームと併用はしていませんが、妊娠線はそれほど気になりません。お風呂上がりに使えて、伸びが良くて気に入っています。単純にボディオイルとしても使えるので、出産後もリピートしています。

肌にハリを取り戻し、引き締め効果もあるクラランス ボディオイルトニックは急激にお腹が大きくなって皮膚が伸びきってしまう妊娠期間中に使う方が多いようです。

使い始めるベストタイミングは?

肌の再生力を高め、たるみを引き締める収れん作用のあるヘーゼルナッツオイルも配合されているクラランス ボディオイルトニックは、使い始めるベストタイミングはやはり妊娠期間中です。

血行を促進してくれるローズマリーや、気分をリラックスさせてくれるミントが配合されているので、香りは清涼感があってリラックス効果も抜群。妊娠中にリラックスしたいときに使ってもいいかもしれません。

1日の中で使うベストタイミングは、お風呂上り。純度が高く、どちらかというとコクのあるオイルなのでお風呂上りに水分が肌に残っているタイミングで使うとオイルがスーと伸びてくれます。

クラランス ボディオイルトニックはこんな人におすすめ

妊娠線対策としてだけでなく、ダイエット中の方のストレッチマーク対策としても使えるクラランス ボディオイルトニックは、出産後も使えるオイルです。香りもほどよく強すぎず、色々な使い方ができるので、妊娠線対策として購入したのをきっかけに使い続ける方もいるほど。クラランス愛用者なら、ぜひ妊娠線対策に使ってみるといいでしょう。

その他、クラランス ボディオイルトニックがおすすめなのは次のような方です。

  • 妊娠期間中から使えるケアアイテムを探している方
  • 肌のハリ対策に使いたい方
  • 自分へのご褒美に、デパコスアイテムを使いたい方
  • 普段から乾燥肌の方
  • 香りからもリラックス効果が欲しい方
  • オイルを塗るだけの簡単なケアがいい方