HOME » ママたちの妊娠線にまつわるエピソード【悩み・予防・治療など】 » 妊娠線が消えるクリームを購入したら…

妊娠線が消えるクリームを購入したら…

妊娠線を対策するための保湿ケアに効果的だと言われている妊娠線専用クリーム。しかし、すでにできてしまった妊娠線を消す効果はあるのでしょうか?実際に妊娠線が消えるクリームを使用した女性の体験談をご紹介します。

妊娠線が消えるクリームを使用した方の体験エピソード

妊娠線は、発生後よりも発生前のケアが重要なんだと反省しました(30代女性)

できてしまった妊娠線を消したくて、有効成分が入ったクリームをチョイスしました。

保湿クリームのイラスト

妊娠線対策には気をつけてケアをしていたつもりでしたが、お腹に赤紫の細い線がいくつもできてしまっていることに産後気付きました。さらに、胸の下半分にも似たようなこまかい赤い線が…。そんなとき、雑誌で「妊娠線を改善するクリーム」について紹介されているのを見ました。普通の保湿クリームとは違って、妊娠線を消すための成分が配合されているんだとか。さらに、「実際に使用したら妊娠線が改善した!」という口コミも掲載されていたため、私はそのアイテムを購入。気になる部分に使用し始めました。

私が使っていたのは、伸びが良いいのにべたつかないタイプのクリームで、赤ちゃんにも使用OKというものです。香りもハーブの香りでさわやかだし、乾燥がひどいときは無添加のオイルを手のひらの上で混ぜて塗ると、よりしっとり馴染んでくれます。毎日使いやすく、妊娠線が消える日を心待ちにしながら使用を続けていました。

効果はほとんど出ず…。クリームはあくまで「予防目的」のアイテムだと実感しました。

塗り始めてから1~2週間くらいで少し薄くなったかな?と思い、3ヶ月くらいケアを続けていました。しかし、妊娠線はこれ以上薄くなってくれる様子が見えません…。本当に効くのかな?と思いつつも、肌の保湿にはちょうど良い感じだったので、そのまま使い続けていました。結局2回ぐらい追加で買って1年間毎日保湿ケアを行っていましたが、妊娠線が気持ち薄くなったくらいでほとんど変化もないので、今後はリピートしないと思います。